ピルは通販が値段が安い

ピルを個人輸入

ピルを個人輸入

望まない妊娠をしないための避妊方法としてピルはとても有効です。ピルを個人輸入する女性の方が増えてきているようです。

 

ピルを個人輸入で購入するメリットは、価格が安いことが第一です。日本の医薬品の価格はすべて国が設定します。製薬会社が自由に決定できるものではありません。しかし、海外の医薬品は開発した製薬会社が自由に価格を決定することができるので、日本国内で販売されているピルよりも海外から個人輸入したピルの方が安く購入できます。

 

第二のメリットとしては、通販で購入できるということで、購入時や処方時に恥ずかしい思いをしなくて済むということです。やはりピルを購入するときに薬局などのレジでは、普通を装ってはいても内心では、はやく会計を済ませてしまいたいと思っているものです。ピルを個人輸入することでその様なわずらわしさから解放されるということもあります。

 

また、海外のピルは国内のそれよりも成分のレベルが高いことが多いです。これも国の政策の違いによるものです。

 

私もピルは個人輸入で購入していますが、とても便利です。私が購入しているのは低用量ピルで毎日飲み続けるタイプのものですが、個人輸入されているピルの中にはアフターピルもあります。アフターピルは性行為後にすぐ服用することで避妊の効果を得ることができます。