ピルは通販が値段が安い

低用量ピルとは

低用量ピルとは

ピルと聞くと服用することで妊娠を回避できるものというイメージがあると面ますが、ピルの中にも使い方の違う種類があります。

 

低用量ピルとは、少ない量を毎日飲み続けることで、大きな副作用を心配することなく、避妊をすることができるものです。基本的にはこのタイプのピルを使用している人が多いです。

 

この定量量ピル以外にもアフターピルというものがあります。これは性行為後に服用するだけで避妊の効果が期待できるというものですが、効果が大きい分だけ、副作用が心配されます。

 

毎日飲み続ける低用量ピルは、そのわずらわしさがある感は否めませんが、アフターピルよりも安価でしかも体には優しいものです。

 

欲求のうちで性欲は、女性にとっても中々コントロールできるものではありません。しかし、常に妊娠と隣り合わせである性行為に精神的な負担があるのは女性の方です。

 

そんな精神的な負担と取り除くのがピルの役割です。もちろん、ピルを服用することで100%の効果を得ることはできませんが、それでも、コンドームを使用するよりも大きな効果が期待できます。

 

まれに、ピルの薬効がない女性もおられるようですが、それでも全体数からするととても小さいものです。

 

私は低用量ピルを毎日服用していますが、もう何年も妊娠の心配をすることなく性生活を楽しむことができています。